« レコーディングダイエット40日目 | トップページ | レコーディングダイエット41日目 »

2007年11月10日 (土)

統計学がわかる

ハンバーガーショップならではの話題をテーマにして、統計の基本的な考え方を教えてくれます。

統計学がわかる (ファーストブック) 統計学がわかる (ファーストブック)

著者:向後 千春,冨永 敦子
販売元:技術評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

○ポテトの長さのばらつきから「分散」や「標準偏差」
○1包装あたりのポテトの本数から「区間推定」と「信頼区間」
○ライバル店との商品の比較による「カイ2乗検定」や「t検定」、「分散分析」

等、基本的(多分)な考え方の流れを筋道だてて書いてあります。

題材が身近なのでスッと読んでしまいますが、実は何回か読んで、問題を解いてみないとほんとに分かったことにはならないんでしょうね。高校のときに確率・統計をやってないので、新たな分野の学習になってよかったです。

それにしても、今はエクセルで何でもパッと計算できてしまいますが、基本的な考えの流れというのは、いつになっても大切なんだと改めて感じました。

余計なことですが、しかし、この知識どうやって仕事に生かそうか?

|

« レコーディングダイエット40日目 | トップページ | レコーディングダイエット41日目 »

読書」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 統計学がわかる:

» 【 統計学 】について最新のブログの口コミをまとめると [プレサーチ]
統計学に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 06時10分

« レコーディングダイエット40日目 | トップページ | レコーディングダイエット41日目 »